2011年05月06日

おいしい書道「牛タン」

宮城県のアンテナに「笹かま」を買いに行きましたが、
売り切れのため急遽テーマが「牛タン」になりました。

今回は、なりきり書道をやってみました。

gyu9.jpg
武士になりきり

gyu2.jpg
ピカソになりきり

gyu4.jpg
ピカソパート2
ちなみに舌はtongue

gyu3.jpg
半紙より大きい紙に書くとダイナミックに書けます

gyu7.jpg
ピカソになりきったままですね

gyu8.jpg
牛タン牛タン牛タンタン♪

gyu5.jpg
今回食べた牛タンは、牛タンのしぐれ煮だったので
黒ビールと合う!
って飲んだのか!?

はい。飲みました。GWスペシャルということで。。。
posted by hioki at 18:12| Comment(0) | 「おいしい書道」クラス

2011年04月24日

おいしい書道「さるなし」

筆使いの練習をしていて、

おしゃれっぽいものができていたので、

貼ってみた。

saru3.jpg
どこか洋風な感じ。

saru2.jpg
「さるなし」の名前の由来のひとつに
猿が食べてしまってすぐなくなるので「さるなし」という説があるので
そのストーリーを書にしてみました。

saru5.jpg
今回の流行は、薄い墨。

saru8.jpg
さるなしは、マタタビ属マタタビ科の植物です。

saru6.jpg
キウイフルーツに近い感じでした。
実が食べてみたい〜。

saru1.jpg
この作品、なんとなく味が想像できませんか?
ちょっと酸っぱそうで甘そうでジューシー♪


posted by hioki at 00:00| Comment(0) | 「おいしい書道」クラス

2011年03月09日

おいしい書道「菜の花」

今回は、テーマが「菜の花」だからなのか
女子会になりました。

nano15.jpg

さっそく大きい紙に、ながーーいまっすぐな線。
nano9.jpg

墨と筆と紙との対話をしながら、ゴールまで!

nano1.jpg

nano2.jpg

人数分、まっすぐな線が書けたら
今度は私のコメントにあわせて感情を線に託します。

nano8.jpg

そんなこんなで、こんな感じに仕上がりました。
nano6.jpg

これに色をつけると、、、
nano7.jpg
なんということでしょう。
一面菜の花畑が広がりました〜  

(ちょっとムリがあるかな、、、)


今回の流行は「にじみ」

nano12.jpg

nano14.jpg

nano13.jpg

nano17.jpg
この作品、「おいしそう」とはちがうけど
どうしても、布を感じる!

思わずシュミレーションしてみました。
nano11.jpg

「なの」ってかわいい。

記念撮影のコーナー
nano23.jpg

nano20.jpg

nano21.jpg

この日は、ぽかぽか陽気で春でした〜
posted by hioki at 00:00| Comment(0) | 「おいしい書道」クラス

2011年01月21日

おいしい書道「えびせんべい」

やっぱり、大きく書くって気持ちがいいですね。

ebi4.jpg

みんなでひとつの作品をつくるのも、
家で一人ではできないから、おもしろい!

ebi5.jpg

墨じゃない、ソースだ。
筆じゃない、ハケだ。

ebi1.jpg

チームワークがいい!

ebi8.jpg

ムラがないように トントントントン

ebi7.jpg

えびせんべいにソースで書いて、、、

ebi3.jpg

青のりで半立体、こんもりふかふかな「えび」誕生!

ebi11.jpg

文字よりも伝わりやすいこともある。

ebi6.jpg

墨でも、座ってられないぐらい熱く書きました。

ebi10.jpg

ひとそれぞれ、食べて感じたことが違うから
作品もいろいろ。

ebi9.jpg

海老を激写。ピチピチしてるー。



posted by hioki at 00:00| Comment(2) | 「おいしい書道」クラス

2010年12月26日

おいしい書道「Wine &Cheese Party」

_MG_7248.jpg

年末の忙しい中での「Wine &Cheese Party」
昼間っからワインを飲み、みんなごきげんでした。

w2.jpg

「神」あり「宇宙」あり「こんがり肉G」あり。
ここに写っているのは「神」以外は、
からだで書道に参加してくれた3兄弟が通りすがりに書いていきました。
great!

前回同様、ワイン専門店have some wineさん提供の
ワインを飲んで感じて漢字に。
_MG_7092.jpg

2チームに分かれて、
代表者が飲んで、書いた文字を見て、
どのワインを飲んだか当てるゲームもしましたが、
両チームとも正解!
伝えるのがうまいのか、読み取るのがうまいのか、
チームワークがいいのか、、、
全部だ!
_MG_7064.jpg

次はビンゴ。
都道府県ビンゴ。

_MG_7269.jpg

景品は、ディズニーランドのチケットでもWiiでもない
私が書いた商品名の食べ物。
そして、ワイン。
_MG_7327.jpg

_MG_7326.jpg

have some wine さんが、たくさんワインを持ってきてくださったので
気がつけば1人1本くらい飲んだという結果に。
ごちそうさまでした。
これを見てワインが飲みたくなった方は
こちらからどうぞ。http://www.havesomewine.jp/

w3.jpg

壁から作品を剥がし、
お気に入りを「せーの」でとりました。


最後には、初対面の参加者同士が仲良くなって
名刺交換したりして。パーティーなおいしい書道でした。

w5.jpg

ウラハラ藝大事務局ページにも写真いっぱいで紹介されているので
ご覧下さい。





posted by hioki at 00:36| Comment(1) | 「おいしい書道」クラス

2010年12月06日

おいしい書道「石焼きいも」

今感じることを漢字一文字で表すと、、、
せーのっ
i16.jpg
酉に楽?新しい漢字も出ました。

なんでこんなふうになっているかというと、
webの輸入ワイン専門店 have some wineさんから
ワインの提供があったからです。
ホームページを見ると
ワインを飲んで感じた漢字一文字で表すコーナーがあるんです。
今回提供いただいたワインもみんなで書いたのが
紹介されているので、そちらもご覧下さい。

ブルゴーニュ・ルージュ/ドメーヌ・コワイヨを漢字る(感じる)と、、
http://www.havesomewine.jp/hpgen/HPB/entries/67.html

スパークリング・ソーヴィニヨンブラン/シレーニを漢字る(感じる)と、、
http://www.havesomewine.jp/hpgen/HPB/entries/85.html

i6.jpg
レコードのジャケットにしたい。

i9.jpg
こちらは、グラスにワインを注いでいる瞬間の「注」
感じる感じる!

15.jpg
手書きの中の手書き!手で煌めきを表現しています。

i13.jpg
じわっときますね。

i10.jpg
石焼いも×ワイン=ごきげん

i14.jpg
石で書いたらイタリアンレストランっぽい!Pizzaって書きたい!

i11.jpg
来年の夏、西海岸でこの焼きいもがプリントされたTシャツが流行るでしょう。(妄想)

i12.jpg
ロゴが完成されていたので、色を入れて更に焼いてみました。
石焼き芋ビスケットとかお菓子があるといいなぁ。

石焼きいもを食べる前に書いた「も」も
なかなかアーティスティックに仕上がっていたので紹介します。

i3.jpg
どんな「も」か想像してみてください。

i2.jpg
繊維が豊富。

i1.jpg
なんだか「心」にも見えてかっこいい。
もともとのお題は『サウナに入っている「も」』でした。

i8.jpg
筆だけじゃなく、石も指も焼き芋の皮も使って
感じたまま書くのも楽しいよ。
posted by hioki at 18:32| Comment(0) | 「おいしい書道」クラス

2010年11月22日

おいしい書道「銀杏」

「藤九郎」何のことか、わかりますか?
gin3.jpg

銀杏の栽培品種で、普通より大粒で殻の厚さが逆に薄く表面は滑らかで
光沢があり、美味であるという極めて優れた銀杏。
だそうです。
銀杏の生産量日本一の愛知県中島郡祖父江町(現:稲沢市)から
親戚が送ってくれた藤九郎ぎんなんを
食べて
味わって
の今回のおいしい書道。

実食の前にまず『破壊』から始めました。
gin1.jpg

わけもわからず、パーツを書いて
それを切って

gin4.jpg
組み立てると、、、

gin9.jpg
「銀杏」の『銀』
パーツを違うところで使うと、
アンバランスな かわいいヘンテコ文字ができた!

gin13.jpg
モールで作った変わり筆を使うと、、、

gin12.jpg
不思議な線が書けました。

gin2.jpg
粋な ぎんなん

gin6.jpg
パズルみたいな ぎんなん

gin14.jpg
ぎんなんを食べた後、
塩をふりたいねとか、お酒が飲みたいという感想があったので
「しお」と「さけ」が無い作品が出来ました。
塩は効いてないけど、
とんちが効いてる!

gin5.jpg
一番最初の画像の「藤九郎」は、みんなで書きました。
好きなパーツをリレー方式で。悩むんです。これが。

後ろに貼ってある文字にも注目!
「杏」という文字の成り立ちを勝手に作ってみました。
絵と文字の成長途中がおもしろい。

gin16.jpg
銀杏を食べた感じを漢字一文字で表すと
それぞれ納得の文字が現れました。
posted by hioki at 15:30| Comment(2) | 「おいしい書道」クラス

2010年11月08日

おいしい書道「きのこ」

kino7.jpg
5種類のきのこをみんなで書きました。
書き順バラバラで、1画でも2画でも好きなだけ書いて、次の人につなげます。
好きな部分を好きなように表現します。


kino8.jpg
バランスを考えて、、、

kino6.jpg
漢字らしくなってきた!

kino1.jpg
「舞茸」って書いてたんですね。

kino2.jpg
のえ茸?えの茸?えのき茸だ!

kino5.jpg
「しの。」??
途中は、なんだかわからないのがおもしろい!

kino4.jpg
何気ないフォントで書くと、味気ないですが、、、

みんなで書いたら
kino9.jpg
こうなりましたーーー
読めても読めなくても何だか楽しい☆
posted by hioki at 22:10| Comment(0) | 「おいしい書道」クラス

2010年10月18日

おいしい書道「かぼちゃ」

kabo4.jpg
かぼちゃを文鎮にして、
みんなで無計画に一筆づつ書いていったら
南瓜の「瓜」という文字が浮かび上がってきました。


視覚、聴覚、触覚、味覚
それぞれの刺激を与えて、書いてみましたが
今回は視覚から受ける影響が一番素直に書けるような気がしました。

kabo1.jpg
文鎮代わりに、かぼちゃを目の前に置かれると
とりつかれたように、スラスラと筆が進んでいきました。

kabo6.jpg
文字が踊りだしています。

kabo5.jpg
筆が割れたのを利用して
よりかぼちゃ感が出ています。

kabo7.jpg
「南」の文字がすでにかぼちゃに見える!

kago10.jpg
このかぼちゃ、墨がついてる。

その理由は、、、
kabo8.jpg
体を張ってアート活動をするかぼちゃでした。
ちなみにこのかぼちゃは、前日のかぼちゃ*タベルParty♪のかぼちゃを
トウコ先生からかぼちゃバトンとして受取ったものです。
食用のかぼちゃではなく、観賞用のかぼちゃだそうです。

kabo2.jpg
最後に授賞式をしました。

ハロウィン賞
おいしそう賞
芸術の秋賞
ファミリー賞
料亭賞

それぞれ個性があっておもしろいです。


今回の参加者さんが、ブログにこの講座を受けたことを
書いてくださいました。
http://www.lasta.jp/blog/2010/10/post-180.php
こどもの頃、嫌いだったことが好きになるってことありますよね。



今回使用した筆は、先日ピノキオプロジェクトでちびっこたちが作ったものを使用しました。
posted by hioki at 18:00| Comment(2) | 「おいしい書道」クラス

2010年10月04日

おいしい書道「カニカマ」

おいしい書道の前にテレビを見ていたら
リリー・フランキーさんが、「カニカマ」について
熱く語っていました。
偽物が本物を超えるというような話を。

さぁて、文字で本物よりおいしそうに見せられるでしょうか。



かにかにかにかに、、、、
kani.jpg

UFOキャッチャーみたいになりながら「かに」を書く。

kani2.jpg

上の「か」は、このまま箸でつまんで食べたい。
下の「か」は、スプーンですくってとろけたい。

kani8.jpg

食べる前にカニカマを見ただけで
思わず「ずわい蟹」と書かせてしまった「カニカマ」。
見た目も本物っぽいとこうなります。

kani4.jpg

墨は、黒でしたが、赤にしたくなりました。

kani5.jpg
どんなカニカマを想像しましたか?

私は、マカロニサラダに乗っけたいカニカマを想像。

kani10.jpg

「かに」としか書いてなくても
間違いなく「カニカマ」!
※下の棒は、イメージです。


カニカマは、思った以上におつまみに合う味でした。
posted by hioki at 18:36| Comment(4) | 「おいしい書道」クラス

2010年09月06日

おいしい書道スペシャル「BBQ」

今回は、急遽アウトドア書道!
bbq1.jpg
90人が参加したBBQにて。
片隅では、ミニおいしい書道

食べたものを書きます。
bbq8.jpg
ワインとウクレレと木漏れ日に見守られながら『肉』!

bbq5.jpg
文字を食べたくなったら、おいしい書道的に 大成功!

bbq4.jpg
左手には、箸。
臨場感あふれる〜

bbq2.jpg
「角」?「角煮」は、なかったですが、、、

bbq7.jpg

「蟹」土と枯れ葉が良い掛け軸みたい!

アウトドア書道。秋におすすめです。
posted by hioki at 20:00| Comment(2) | 「おいしい書道」クラス

2010年08月30日

おいしい書道「水ようかん」

今回のおいしい書道は、まず『エア書道』
墨なし、紙なしで雰囲気作りから。
you4.jpg
上手いか下手かわからないので
おもいっきりなりきるのがコツ。


次は、筆を自由に操る練習。
you5.jpg
新体操のリボンのようにサラサラサラ


やっと基本の筆使い練習。
you6.jpg
曲がりよし、はらいよし!


水ようかんを食べる前に、、
you2.jpg
「水ようかん」の『う』ではなくて
うなぎの『う』

you3.jpg
「水ようかん」の『か』ではなくて
かすてらの『か』

you7.jpg
「水」という字がなくても水でにじませて、水ようかん。

you1.jpg

扇風機になびく涼し気な「水ようかん」が勢揃い。


この日、メトロミニッツの取材を受けました。
メトロミニッツは、東京メトロ53駅で無料配布している雑誌です。
このクラスの様子は9月20日に各駅に配布されるので、
チェックしてみてください!
すぐになくなっちゃうから9/20を狙って!!
posted by hioki at 21:21| Comment(2) | 「おいしい書道」クラス

2010年08月16日

おいしい書道「すいか」

sui5.jpg
暑いです。夏休みっぽくなりました。

sui3.jpg
すいかの模様を一筆で模写してみましょう。

sui7.jpg
よーーく観察して、、、

sui1.jpg
筆で表現してみると、なかなかいい味のある線が書けていました。

sui2.jpg
大きめの筆で大きくすいかを表現!

sui4.jpg
回っています!

sui6.jpg
夏休みの自由研究!?
すいかはカリウムが多い。
という話でまとまりました。
posted by hioki at 00:00| Comment(0) | 「おいしい書道」クラス

2010年07月22日

おいしい書道「焼そば」

梅雨も開けて、
暑くなったので、簡単うちわを作りました。

yakiso6.jpg

とにかく、早く扇ぎたい!

yakiso1.jpg

冷房の風で「焼そば」が、ひらひら揺れて
涼しくなってきました。

yakiso4.jpg

今回も、いろいろなイメージの文字を書きましたが、
気になる「そ」がありまして、、、
らくがきしてみました。

ひらがなの「そ」は、書けば書ほど文字に見えなくなる
字でした。

yakiso5.jpg

うちわを作る前に、四角くない紙で練習。

yakiso2.jpg

裏にも書きました。

今年のうちわは、ぜひオリジナルうちわを
作ってみてください。
posted by hioki at 00:00| Comment(0) | 「おいしい書道」クラス

2010年07月07日

おいしい書道「枝豆」

なんと J-WAVEのRENDEZ-VOUS のコーナー
FINE TOMORROW の取材を受けました。

eda1.jpg

ナビゲーターのレイチェル・チャンさん(手前)が
おいしい書道を受講!

書道をまったく習ったことがないというレイチェルさんですが、
私のむちゃぶりなお題もうまいこと書いていましたよ。
例えば、

eda2.jpg

これは、「もしも2歳児が『豆』という字をかいたら」の
お題製作中。なんだか楽しそう〜

mame10.jpg

ウケてる。。

eda4.jpg

たまには、私も真面目にお手本を書いたりもします。

eda6.jpg

テーマが枝豆だけに、ビールを飲みながら、、、
『枝豆』と書きまくりました!

その後は、、、
eda5.jpg

緊張の取材ですーーー
でも、癒し系のレイチェルさんの声によって
緊張もほぐれました。

eda8.jpg

話をすることは、いつもしていることなのに
きちんと話すのは、難しいですね。



放送は7/8木曜日です。

posted by hioki at 00:10| Comment(3) | 「おいしい書道」クラス

2010年06月30日

おいしい書道 特別編「カフェメニュー」

友達の展示を見に行って出会った
菓子・料理兼ライターの渡部和泉ちゃん。

和泉ちゃんがユニットを組んでいる「&R」の相方で
フードコーディネータ兼イラストレーターのwatoちゃん。
watoちゃんは、10年前に私のグループ展を見に来てくれていて
10年ぶりの再会。
友達の輪がつながっていました。世間は狭いですね〜。

そんな2人が、おいしい書道にご来場。

雑誌「cafe&restaurant」の連載をしていることもあり
カフェメニューを筆で!とリクエストがありました。

おいしい書道としては、一緒にカフェに行って書きたいところですが、
時間の都合上、事前に行ってきてもらいました。

和泉ちゃんは吉祥寺にあるカフェ「moi」
watoちゃんは、アーツ千代田3331の中にあるカフェ「foodlab」
それぞれ、ランチ済み。

menu4.jpg

とね、はねの練習は今回は無し。
北欧風のカフェやスタイリッシュなカフェなのに
居酒屋になってしまわないようね。

menu5.jpg

暗号のようですが、頭と筆の準備体操です。

menu1.jpg

ちょっと脱線。私の似顔絵が!

mene3.JPG

書いたメニューにかわいいイラストが!

どんなメニューができたでしょうか。
出来上がりは、雑誌「cafe & restaurant」9月号
8/19発売をお楽しみに。


2人の写真、撮るの忘れたーーー

「&R」やカフェや雑誌の詳しい情報は、名前のところにリンクをはってのでクリックしてみてね
posted by hioki at 00:00| Comment(3) | 「おいしい書道」クラス

2010年06月12日

おいしい書道「冷やし中華」

いらっしゃいませ〜

hiya2.jpg

どの文字が食欲をそそりますか?

shiya5.jpg

別の人が書いた「冷し中華」に、合うように
「始めました」を書く練習をしたりしていましたが、、、、

shiya4.jpg

フランスからやってきた書道初体験の方に
いろいろもっていかれました。

shiya1.jpg

冷し中華の具材で冷し中華の「冷」を独創。

shiya3.jpg

かわいいー
あぁ、かわいい。

なんで文鎮が下にあるのかなんて
どうでもいいくらい かわいい。


posted by hioki at 00:00| Comment(3) | 「おいしい書道」クラス

2010年05月25日

出張★おいしい書道「あんかけスパ」名古屋

名古屋で「おいしい書道」してきました。
テーマは、やっぱりご当地もの。。。

「あんかけスパ」ってご存知?
名古屋名物のひとつです。
spa99.jpg
スパゲティーハウスチャオ』さんから提供いただきました。
これが一番人気の「ミラカン」ミラノカントリー略してミラカンだそうです。
赤いウインナーが特徴的ですね。

食べたくなったら名古屋まで行ってみる価値あり
http://www.ciao-morita.co.jp/ciao/index.html


さ、食べる前に筆を温めましょ〜
spaghettiの「S」を使って、、、

『かたい S』
spa7.jpg


『メタボな S』
spa4.jpg
表現の仕方がそれぞれで、おもしろいなぁ。


では、いただきまーす。
spa5.jpg
これは、「チャンプル」。ゴーヤの入った夏メニューも
いただきました。

両方おいしーー!!
いろんなものが凝縮されているのに
素材がひとつひとつ挨拶してくれる
料理のイッツアスモールワールドや。
コメントよりもみんなが書いたものを見てみましょう。

spa8.jpg

spa10.jpg
字を見る限り、元気で陽気で賑やかになる味なのかな?
食べて確認を!
spa11.jpg

ご馳走さまでした。

写真の中の「スパイテー」って何だ?と思った方に補足。
食べてから書く1枚目のことでした。
頭の中でスパイシーとスパゲティーが絡み合い
自然に書いてしまった代物。だそうです。
すごく素直な作品で、現場で大ウケでした。
ナマステーと同じくらいどんな時でも使える言葉の誕生でした。

posted by hioki at 00:00| Comment(4) | 「おいしい書道」クラス

2010年05月20日

おいしい書道 「水」

今回は、飲み比べるので味覚が重要です。

mizu7.jpg
この6種類の水を飲み比べます。
硬水、軟水、炭酸入り、モンドセレクション受賞水、、、

問題として、この中の一つを飲んで、
答えの品名を筆で書きます。

正解したのはこちらの二人。
mizu13.jpg
違いがわかりずらいのに、みごと正解!
味覚をインプットして「書」でアウトプット。
これこそおいしい書道の基本。

飲み比べの前に、いろいろお題を出して筆遊びをした時に
こんな作品もできあがっていました。

mizu14.jpg

水を使って、濃淡を出した作品です。おみごと。

さて、ここからはウラハラ事務局ブログの取材に来ていた
フォトグラファー瀬尾教授の写真をご覧下さい。

mizu8.jpg

mizu1.jpg

mizu6.jpg

mizu9.jpg

mizu3.jpg

mizu11.jpg

mizu2.jpg

mizu12.jpg

mizu10.jpg

mizu3.jpg

mizu5.jpg
最後にちょっと加工。

水には、味がある!
posted by hioki at 00:02| Comment(0) | 「おいしい書道」クラス

2010年05月05日

おいしい書道「かしわ餅」

こどもの日が近かったので、かしわ餅がテーマです。

501-1.jpg

楷書がきれいに書ける生徒さんには、
右手普通、左手鏡文字でやわらか頭に。

501-33.jpg

左手鏡文字で書いたものを裏返しにしてみたら、、、
おしいっ
食へんがひっくり返っています。


501-2.jpg

今回のおいしい書道のお手本は、上にある
かしわの葉です。

501-7.jpg

「かしわ」という文字が無くても「かしわ餅」ってわかりますね。

501-5.jpg

こんなハッピ、どうでしょう?
posted by hioki at 00:00| Comment(2) | 「おいしい書道」クラス

2010年04月19日

おいしい書道「たけのこ」

今が旬のたべもの「筍」
たけのこの漢字の中に「旬」が入っているので
旬である今、書くしかない!

予告通りの「でか書道」に挑戦!
大きく書く前に、いろいろパターンの「たけのこ」を書いて
筆の準備体操をしました。

いざ「でか書道」。

エイヤーっ
take77.jpg
今までに書道を習ったことがないという方ですが、
すごい迫力でダイナミックな書き出し。

手前に見えるのは、、、
特別演出で、文鎮&オブジェとして参加のゆでる前の筍。
(食べたのは、煮物ですよ。)

take5.jpg
順調順調

take6.jpg
踏ん張ってます

tale9.jpg
こちらも順調ー

take3.jpg
やっぱり踏ん張ってます


take1.jpg
文鎮&オブジェだった筍は、皮をはがされて、

take8.jpg
裂かれて、

take4.jpg
筆に変身。

taka2.jpg
ハケにもなりす。

大活躍の筍でした。
posted by hioki at 22:03| Comment(0) | 「おいしい書道」クラス

2010年04月06日

おいしい書道「団子」

この日は、寒いけど桜は、満開!
団子日和でした。

dango4.jpg

dango3.jpg

たくさん練習した中に応援団のような「団」を発見!押忍!

dango2.jpg

串に刺さった団子のイメージでしょうか?
桜色に染めてみましたよ☆
posted by hioki at 00:00| Comment(0) | 「おいしい書道」クラス

2010年03月26日

おいしい書道「青汁」

「左手で書く」の巻。

書道で左で書くのは邪道ですが、
それは、筆の動きが右利き用に作られているからではないでしょうか。
(本当のところは、調べ中)

それならば、右手と同じ動きをすれば
いいのではないか!

さぁ、実験 実験。

aojiru1.jpg

左は、鏡文字です。

aojiru2.jpg

右手で鏡文字を書くのは難しいけど、左手で書くのは、簡単。

aojiru3.jpg

できた。
左で書いた方も、読めないような変な字になることもなく、
裏から見ればちゃんと読めます。

意外に、左の方が線が元気だったり。。。


aojiru4.jpg

半紙よりもやや大きく、
普通の大筆よりもやや大きい筆で書いてみました。

近いうちに、もっと大きい巨大書道もおいしい書道の中で
やってみようかな。


カメラを忘れた上、解像度低いまま携帯で写真を撮ったので、
写真がガサガサですみません。

ガサガサのついでに、今回収穫した文字たちを
集めて反転してみたら、
古い書物が発見された風になりました。

aojiru55.jpg


posted by hioki at 00:00| Comment(0) | 「おいしい書道」クラス

2010年02月25日

「おいしい書道」みそ田楽

なんだか忍者の気分。

miso3.jpg

今回の実験は、コントロールが利かない
ひもがついた筆で
書いてみたらどうなるか。

miso5.jpg

結果。
本当に思い通りにいかず、忍耐力が必要。ニンニン。

さて、みそ田楽を食べましょう。
ところで「田楽」って何だ?
【田楽焼き】豆腐などに練り味噌を塗って焼いた料理。
豆腐に串を打ったところが田楽を舞う姿に似ているところからいう。(大辞林より)

・・・みそ田楽って言葉、何か違う。
今回は、蒟蒻に味噌をぬったものを食べました。

miso44.jpg

食べてすぐの一筆目で、雰囲気が出ているので、
たくさん文字を書いてもらうことにしました。

ざっくりとした、味噌と蒟蒻の作り方を
昔話し風に。

miso6.jpg
まずは、味噌。

miso7.jpg
続いて、蒟蒻。

最後のみそと蒟蒻が出会って
「蒟蒻に味噌をぬった食べもの」になるところは、
それぞれの言葉で。

miso11.jpg

「味噌でんがく物語」のタイトルを制作でござる。

MISO8.jpg

最後はみんなの合作。

「蒟蒻に味噌をぬった食べもの物語」

完。
posted by hioki at 17:43| Comment(0) | 「おいしい書道」クラス

2010年02月08日

おいしい書道「肉まん」番外編

今回のおいしい書道は、「写のこころ」
瀬尾教授が撮影してくれたので、私が撮れない人物の写真が
いっぱいあります。

nikuegao7.jpg

niku9.jpg

nikuegao6.jpg

nikuegao3.jpg

nikuegao2.jpg

nikuegao5.jpg

nikuegao1.jpg

nikuegao4.jpg

笑い過ぎ。

日本一笑う書道教室ですね。

今度は、「笑ってはいけな書道教室」
やろうかな、、、
posted by hioki at 13:09| Comment(0) | 「おいしい書道」クラス

おいしい書道「肉まん」

今回のおいしい書道は、感覚を鍛えて表現力をつけようと
ゲームしながら実験してみました。

niku8.jpg

一列にならんで、、、

niku1.jpg

指で背中に書きます。

背中で「かたち」「筆圧」「早さ」「大きさ」を感じ取って
それをそのまま次の人に伝えます。

最後の人はそれを半紙に筆で書きます。

さて、ちゃんと伝わったでしょうか?

niku11.jpg

右下のものが左下のものに変わってしまいました。。。

でもよく見てください。
伝えようとする線は、強弱や動きがしっかりして
受取った線は、邪念がないように感じます。

niku10.jpg

次は、「強い」「弱々しい」「やわらかい」「いがいがな」
というようなことが書いてある紙をひいて、
ひとりずつその表現にあった丸を書いていきます。

なんだかよくわからないものができあがりました。。。

でも、「線」を考えて「場所」を考えて「大きさ」を考えて
書くことができました。

niku7.jpg

その丸の中に「肉まん」、、らくがきしてみました。

じゃあ、またみんなで順番に書こう!

で、できあがったのがコチラ↓
niku5.jpg

豚の鼻のつもりで書いた黒丸が
目に見えたり、
パックマンを書いたつもりの絵が
電話に見えたり、

「肉のオバケにとりつかれたクマが電話している」

、、、、遊び過ぎました。

niku22.jpg
最初の方は、いつもの基礎練習もしましたよ。

墨が乾く前のツヤ、そのままとっておきたい!

niku4.jpg

肉まんが口の中からなくならない前に、
この感じを書き留めておきたいと、
左手に肉まんを持ったままなので
隣の人も巻き込みます。

niku33.jpg

それぞれ感じたままの肉まんが
おいしそうに蒸し上がりました。

ウラハラ☆藝大の事務局ブログに載っています。
こちらもご覧ください。←クリック

(撮影:瀬尾泰章教授)
posted by hioki at 12:56| Comment(0) | 「おいしい書道」クラス

2010年01月22日

おいしい書道「あま酒」

今回のおいしい書道は、
いつもとちょっと違う感じでした。

ama3.jpg
ひとつの筆で、普通・太い・細い を
書き分けました。

味の違いを、細い太いで表現するのも一つの方法です。

ama4.jpg
行書をしてみたり。

ama5.jpg
誰かが書いた、甘酒の味を表したものを
筆跡を真似て書いてみたり。
(右がオリジナル)

420.jpg
作者がみんな違います。

ama1.jpg
『もしも、この(一番右)あま酒に姉妹品の
「おしるこ」が出たら、、、』
どう書くかやってみました。

今回は、表現することよりも
真似することによって、筆使いや表現の引き出しを増やす
勉強をしました。

そんな流れの日もあります。

posted by hioki at 22:36| Comment(0) | 「おいしい書道」クラス

2009年12月09日

特別企画「おいしい短歌」

短歌ガールズpresents
「短歌の会」×「おいしい書道」

「おいしい短歌」

おもしろかったです。

m5.jpg
はりきって教えてます!

どんな様子だったのか見てみましょう。

m21.jpg
まずは、主役の「みかん」を食べないと始りません。

m1.jpg
食べながらみかんのイメージ、連想するキーワードなど
片っ端から並べていきました。
「すじ取る?」
「どっちから剥く?」
「犬も食べるよ」

「冷凍みかん」→「新幹線」→「ゆでたまご」→「坂東英二」

座談会のような、連想ゲームのような、、、

一通り、出そろったらそれをヒントにしながら
みんなで「リレー短歌」です。

5.7.5.7.7 一人1句で次の人に交代します。

m2.jpg
左利きなのに、右手をぷるぷる震わせながら
がんばって書いています。

m3.jpg
リレー短歌は、最後の句がプレッシャー。

リレー短歌は、おもしろいけどまとまらないね。
というわけで、それぞれ1首つくることにしました。

m4.jpg
ほ〜。
ほ〜。
私は、関心するばかり。

短歌はできたので
次は「書」の番です。

本番の色紙に向けて、半紙で練習。
どんな風に書くか方向が決まったら
色紙に書いてみようー。

m17.jpg
どんなのができるでしょうか。

m16.jpg
文字だけじゃなく、書き込みはじめたら
短歌とビジュアルがリンクしてきた!

m7.jpg
武井先生も筆に挑戦。

m20.jpg
愛媛さん 目にしみるのは 愛媛さん 
でもそれはきっと 愛媛さん
(愛媛産の「産」が「さん」なのがポイント)


では、作品が完成したところで
発表です!

m8.jpg
ほのぼの

m9.jpg
ロック

m10.jpg
甘酸っぱい

m11.jpg
冬だなぁ

m19.jpg
かわいい

m13.jpg
リアルに想像しちゃった すっぱい

m18.jpg
ウラハラ藝大は無限ですね

m15.jpg
武井先生らしい武井ワールドだ。

そのまんまな感想しか言えなくてすみません。。


短い時間でしたが、無事に作品が出来上がりました。

みんなそれぞれ短歌の内容にあった
「書」が書けていたので驚きました。
できあがった作品たちは、文字を読まなくても
なんとなく伝わってくるのがうれしい。

個性が一番のご馳走ですね。


特別企画、無事終了しました。
めでたし めでたし。

撮影:カラフルチルドレン助手 高橋美穂子さん
posted by hioki at 23:43| Comment(3) | 「おいしい書道」クラス

2009年11月26日

おいしい書道「柿」

ジャーーーン。
kaki1.jpg

これよりもっとあります。
一筆一筆入魂も良いけど、失敗を恐れずたくさん書いて筆に慣れよう!
というのが目的で、今回は一人60枚を目標に
ジャンジャン書きました。

kaki7.jpg
「柿」が豊作です。

基本練習で好きな線を見つけました。
kaki11.jpg
力強くて、かすれ具合がなんともいえない。

kaki6.jpg
筆の入り方が最高!

kaki9.jpg
富有柿。
富が有る柿。

好きなの作品を貼ります。
kaki4.jpg

kaki2.jpg

kaki3.jpg

kaki8.jpg

kaki10.jpg

kaki5.jpg
これ、ウラじゃないんです。
鏡文字がマイブームといってスラスラ書いていました。

そんな特技も披露され、柿が熟しましたとさ。
kaki12.jpg
完熟。

posted by hioki at 00:00| Comment(2) | 「おいしい書道」クラス

2009年11月12日

おいしい書道「りんご」

なんと今回のお題の「りんご」を
元青森放送アナウンサーの後藤さんから提供していただきました。

ap4.jpg
なんと5種類も。
メモには、『青森県弘前市 山本りんご園のりんごです。』
と書いてありました。
山本りんご園さん、ありがとうございました。
それにしても後藤さん、字、きれいですね。

ap3.jpg
まず「サン北斗」と「星の金貨」という品種のりんごを試食。
蜜がいっぱいでジュ〜シ〜。

ap2.jpg
続いて「ジョナゴールド」

ap1.jpg
「シナノゴールド」

お腹いっぱいになってきた。。。

「紅玉」は、そのまま食べるよりアップルパイなど
火を通したほうがおいしいらしいので、食べませんでした。

後藤さんは、「星の金貨」がお気に入りだそうですが、
私は「サン北斗」かな。

それぞれ味や食感に個性があるので、それをヒントに
書きますよー。

ap6.jpg

墨が乾く前に撮りました。
よりジューシーでその時にしかない旬な書ですね。

ap7.jpg
この字は赤が似合いそう

ap10.jpg
ジュースにしてみました。

ap5.jpg
漢字は、難しいと言っていたけど
がんばって書いてくれました。

ap88.jpg
りんごの樹のイメージです。

後藤さんのおかげで、より「おいしい」書道になりました。
ありがとうございました。
posted by hioki at 14:06| Comment(2) | 「おいしい書道」クラス

2009年09月29日

おいしい書道「芋」

imoimo.jpg
食べたのは、スイートポテト。
バターたっぷり、カロリー高めな感じではなく
ほっこりイモイモでした。

imo8.jpg
個展パーティーのビンゴ大会
「おいしい書道無料体験券」を当てた方もご来場。

今回は、出来た作品の中から3つ、いじります。
imo22.jpg
いもがいっぱいなので、、、

imo2.jpg
いもだらけ〜

imo33JPG.JPG
のびのびしてますね。
何に見えますか?
私にはこんな風に見えました。

imo3.jpg
片足あげて歌ってます!

imo1.jpg
最後は、ハンコ

imo11.jpg
ポンっ。

ごちそうさまでした。
posted by hioki at 14:36| Comment(4) | 「おいしい書道」クラス

2009年08月24日

おいしい書道「梨」

夏から秋にかけて、旬のくだものがいっぱいありますね。
その中から今回は「梨」です。

nashi.jpg
甘さよりもみずみずしさが押し寄せてくる梨でした。

nashi5.jpg
早速、「できました〜。」
「?」

「なし」

「?」

わかるまでにだいぶ時間がかかってしまいました。

大喜利コーナーでした。

nashi88.jpg
今回のヒット書

nashi9.jpg
ドーンって感じだったので
そのままドーーーン。
posted by hioki at 19:33| Comment(2) | 「おいしい書道」クラス

2009年08月10日

おいしい書道「かき氷」

今回は、かき氷が融けてしまわないように
すぐに食べました。

暑い日だったのでちょうどいい。
昔ながらのカップのいちごのかき氷。


基礎練習も「氷」でやったので
「点」「はね」「はらい」「曲がる」など
完璧になりました。

koori5.jpg
いつもより太い筆、登場。

上手く書くのも「おいしい」につながる。

koori2.jpg
今回のベストヒット書。

koori777.jpg
食べたくなった?



posted by hioki at 23:20| Comment(0) | 「おいしい書道」クラス

2009年07月27日

おいしい書道「もも」

予告通り「桃」のおしい書道です。

nasu.jpg
基本の練習の時に産まれた「なす」。

momo.jpg
旬のものは、おしいいね〜

momokanji.jpg
力強い「桃!」

momomo.jpg
もやしの「も」焼き鳥のももの「も」

mo.jpg
自動車部品にMOMOってゆうのがあるんですか?
私は知らなかったけど機械っぽい「も」

te.jpg
手を汚しながら
いろいろな「もも」ができました。

今回のベストヒット書は、、
momoji.jpg
こちら。
カタカナの「モ」をアレンジして
桃の画になっています。
あまりにも桃っぽいので
ざっくりですが、色をつけてみました。

momojiiro.jpg
文字っておもしろいですね。
先日、大日本タイポ組合さんのお話を聞くことがありましたが、
ホントに文字っておもしろい。



posted by hioki at 11:01| Comment(0) | 「おいしい書道」クラス

2009年07月16日

寺子屋コブラ 伊藤裕一教授 現る!

ニコタマ藝大の寺子屋コブラの伊藤教授が
「おいしい書道」にやってきました。

テーマは、たべものではなく「寺子屋コブラ」と「伍」。
「伍」は、伊藤教授が所属する劇団「お座敷コブラ」の舞台のタイトルです。

111.jpg

対戦型です。

syo.jpg

まじめに書いていたので

3.jpg

筆を3本持たせてみました。

go2.jpg

筆が泳ぎはじめましたよ。

kore.jpg

だいぶ作品が並んだところで
コレっ!
いいのを発見。

ketu.jpg

やっぱりコレだ!

go.jpg

いいでしょ。
石川伍衛門の話の舞台だそうなので
雰囲気もピッタリ。

cobu.jpg

次は「寺子屋コブラ」を書こうと思ったら
伊藤教授が「お座敷コブラ」のキャラクターを書きはじめました。

kobu3.jpg

その名もコブちゃん。
最初書いた時、顔がおじさんぽくなってしまったので
練習しました。

kobura.jpg

寺子屋っぽさのある「寺子屋コブラ」ができました。

さすが、役者。
伊藤教授は、「伍」を書いている時は完全に書道家になっていました。

今度は、私も「寺子屋コブラ」
に乗り込んでみたいなと思いました。





ice.jpg
写真を撮ってくれた堀口さん
手伝ってくれた安田さん。
ありがとうございました。
posted by hioki at 13:30| Comment(0) | 「おいしい書道」クラス