2012年05月08日

おいしい書道合戦結果報告

結果、魚チームの勝ち!


まずは、チーム分けから。
『自己紹介一文字』
自己紹介を兼ねて、好きな漢字、または自分を現す漢字1文字を
書いてもらいました。

来て早々、いきなり筆を持って書くので
みんな緊張していて
見てる方はおもしろかったです。

画数の少ない順にならんで2つに分けました。
単純です。



ここからゲームのはじまり。
『左手鏡文字』
普段やらないことをして、殻を破ってもらうために
左手で鏡文字を書きます。
ダブルの非日常を味わっていただきました。
かわいい文字がいっぱい誕生しました。
ga3.jpg
戦いの跡                    参加者作

次は、触覚を刺激。
『感覚リレー』
手のひらに書かれた文字を次の人に
同じように伝える伝言ゲームです。
書いているところは見ないので感覚だけが頼りです。
意外に伝わらず苦戦していました。


次のゲームも苦戦しました。
『筆スチャーゲーム』
「魚」「馬」という文字を書くのですが、
お題の紙に書かれている動詞や形容詞を現して、書きます。
たとえば「叫ぶ馬」など。
ga2.jpg
                        参加者作

動詞の部分や形容詞の部分をチームのメンバーが答えられたらOK。
書く方も答える方も難しそうでした。
でも、その簡単じゃない感じがおもしろかったです。

最後は、『おいしい書道対決』
こどもの日だったので食材は「かしわもち」。
つぶあんを食べた人は『つぶ』、こしあんを食べた人は『こしあん』、
みそを食べた人は『みそ』、よもぎを食べた人は『よもぎ』と書きます。
書かれた文字のどちらがおいしそうか、食べたくなる文字かを
投票して勝敗を決めます。
ga1.jpg
                        参加者作
ピンクの花の印が投票結果。
きれいに票が分かれて、良い勝負でした。


第一回おいしい書道合戦、無事終了。
より熱くなるために勝敗を決めていたのですが、
それよりもゲーム自体を楽しんでいただけたようで
よかったと思います。

また新しいゲームや進行に改良を加えて
第二回戦でお会いしましょう〜。

いつもの「おいしい書道」やコラボ企画もよろしくお願いします!

写真が撮れてなかったので、参加者さんに写真を借りました。


posted by hioki at 00:00| Comment(0) | 「おいしい書道」クラス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。