2009年12月12日

職人の「筆」

偶然見つけた筆屋さんで、
筆を作っていただきました。
特注です。

FUDE5.jpg
なんでかっこいいのでしょう

これは、筆を作る時に使う道具の一部ですが
使い勝手がいいように工夫されて、
長年愛用されてきた道具は、かっこいい!

ものを作るには道具作りから始めることも大事ですね。

Fude1.jpg

これは、毛先の長さを測る道具で、
三代前から受け継がれたものだそうです。

Fude3.jpg

灰です。
筆作りに灰が必要だとは思いませんでした。

毛を煮て、乾かして、、、、、
待つこと約一ヶ月。
筆は完成しました。

Fude2.jpg

確かに受け取りました。
どんな字がかけるか楽しみです。

12月16日にライブ書道をやるので
その時に使おうかな〜

(撮影:瀬尾泰章教授
posted by hioki at 15:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。